マニアックな不動産会社が強い

 不動産業には、売買仲介、賃貸仲介、買取り、賃貸管理、賃貸事業(自ら不動産を所有し賃貸する)など、様々な業種があります。また宅地、商業地、工業用地、山林、畑などの土地だけではなく、一戸建、分譲マンション、アパート、賃貸マンション、オフィスビル、テナント、倉庫、工場といった様々な建物があります。
 不動産会社とはいえ、これらの業の全てを得意としている不動産会社は存在せず、それぞれの不動産会社は個々に得意としている分野があります。土地の売買仲介を得意としている不動産会社には、たくさんの土地を的確に売るノウハウがあり、その会社には土地を売りたい・買いたいというお客様がたくさん集まります。また分譲マンションの賃貸管理を得意としている会社には、分譲マンションを特別な方法で賃貸管理するノウハウがあり、分譲マンションを貸したい・借りたいというお客様がたくさん集まります。
 不動産の様々な依頼は、大手だから、老舗だから、知り合いがいるから安心だという訳ではありません。それぞれの不動産会社の得手・不得手を確認して、依頼会社を選ぶ必要があります。

 分譲マンションの賃貸管理は、アパートや賃貸マンションとは違うノウハウが必要です。分譲マンションを貸す時は、分譲賃貸マンションの管理を得意としているマンション専門プラザのような賃貸管理会社へ依頼しましょう!