賃貸取引の新時代一覧

リフォーム・リノベーション・スケルトン

2017.04.01
最近よく耳にする「リノベーション」。そもそも「リフォーム」 と「リノベーション」では、何が違うのでしょうか? 実は、両者 を線引きする規程・定義はありませんが、一般的には次のように分類します。また「リ…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

定期借家契約の見直し

2015.11.09
定期借家契約は、平成12年3月1日に施行され、施行から4年後の平成16年3月を目途に新法の施行状況について検討を加え、その結果に基づいて必要な措置を講ずるものとされていました。そして定期借家契約を更に…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

民法改正による賃貸取引への影響

2015.11.09
今回の民法改正では、判例法理などを明文化して国民にとって分かりやすくする、社会経済の変化への対応、国際的な取引ルールに近づけるなどの目的があり、大陸法系である現民法を当事者の合意を重視する英米法系に近…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

分譲マンションの資産価値

2015.11.09
投資用として販売される単身者向けの分譲マンションとは違い、ファミリータイプの分譲マンションは、自己居住用(自ら住むための住宅)として購入する方が多く、一般的には新築当初の自己居住率が100%に近くなり…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

フリーレント

2015.11.09
数年前の不況時には、不動産の賃貸業界でも家賃の相場の値下がりの他に、空室率(全世帯数に占める空部屋の割合)が上昇したということをよく耳にしていました。同時に、不動産会社としてもいろいろな対策を取り、空…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

契約更新料

2015.11.09
最近の賃貸取引きでは、都市再生機構のUR賃貸住宅や各地の住宅供給公社以外の物件でも「敷金なし・礼金なし」「保証人不要」「仲介手数料無料」などという、借手には条件の良い物件が目立っています。その中でも「…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

保証人代行会社の登場

2015.11.09
賃貸借契約では、借主の他に連帯保証人を付帯しなければならないのが一般的です。しかし近年の高齢者社会による影響か、又は金融業の新たな分野としての発展かは定かではないが、賃貸借契約に必要な連帯保証人を代行…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

禁煙物件の需要

2015.11.09
分譲賃貸コラム「入居者の募集条件」で、賃貸物件の室内及びその敷地内においてタバコの喫煙を禁止すると入居者を限定してしまい、入居者を募集する上ではマイナス要因となり得る、というご説明を致しましたが、一方…続きを読む →
カテゴリ: 賃貸取引の新時代

ルームシェア

2015.11.09
まずは、ルームシェアとはどのようなものかをご説明しましょう。  ルームシェアとは、マンションの一室または戸建住宅などを賃貸し、家族や恋人関係に無い複数の入居者と共同生活を営むことです。海外の映画やテレ…続きを読む →