マンプラの愉快な仲間たち

ゴルフ放浪記 Vol.7-3「京カントリークラブ」→

ゴルフ放浪記 Vol.12「トムソンカントリー倶楽部」

11月27日 本日は、仕事や所属クラブのメンバーに関係のないプライベートメンバーで、栃木にあります「トムソンカントリー倶楽部」にお邪魔しました。2年前に一度プレーしたことのあるゴルフ場ですが、全く記憶にありません。一緒に回るメンバーは、私が1年半前まで監督を務めていた草野球チームのメンバーとその友人で、基本月一で回ろうということになっているメンバーです。しかし最近私が忙しく、久々の参加となりました。

気温10℃を下回り、とうとう冬ゴルフの到来を思わせるコンディション。この日は幸いにして曇りではありましたが風も無く、冬ゴルフとしては絶好のコンディションです。

3日前、クラブ選手権の競技会でストレスを残して今年の競技ゴルフを終えたため、今日の目標は「クラブを振り回す」という、単純な目標でプレーをスタート。途中までは、ビュンビュンとクラブを振り回して、ストレスを発散させていましたが、前半終了間際、恐らくここのメンバーさんらしきおじ様から軽いいちゃもんを付けられ、それ以降、全くクラブが振れなくなり、スコアーも一気に崩れてしまいました。ゴルフは間違いなくメンタルのスポーツです。もっとメンタルを鍛えなければと思わされた日でした。

昼飯はバイキング形式。バイキングでは食べれるだけ食べてしまうため、毎回後半のスコアーが悪くなります。この日も食欲の誘惑に負け、お腹一杯での後半プレー。これもメンタルの弱さからきていますね。

今年の競技ゴルフは、3日前のクラブ選手権で終了したはずですが、急遽12月1日の月例会に出場することにしました。本当にこの月例会が今年最後の競技会ですので、先日のクラブ選手権の屈辱を果たしてきます!

マンプラ 近藤

ゴルフ放浪記 Vol.7-3「京カントリークラブ」→