マンプラの愉快な仲間たち

ゴルフ放浪記 Vol.10「富士レイクサイドカントリー倶楽部」→

ゴルフ放浪記 Vol.11「川越カントリークラブ」

11月6日 本日は某宅建協会地区のゴルフコンペにお呼ばれされ、ノコノコと参戦してきました。実はこの宅建協会の地区のコンペには、既に6~7度お邪魔しており、今ではほぼ正式メンバーなんです。

「川越カントリークラブ」は昨年5月にお邪魔して以来2回目のプレーです。1回目も同じコンペで来ておりました。前回は調子が悪く、スコアーもあまり良くありませんでした。今回は前回のリベンジでもあり、気を引き締めての参戦。ゴルフ場へ向う途中、足立区入谷にある24時間営業のトーキョージャンボゴルフセンターに寄って、60~70球練習してから向う熱の入れようです。

前半、ティーショットのドライバーは良いのですが、セカンド以降のアイアンの精度が悪く、OBも出す始末。スコアーは結局いつもと同じです。後半はアイアンの調子を戻したが、今度はパットが決まらず。再三のバーディーチャンスをものにできず、なかなか調子に乗れないままこの日も終了。しかし後半はスコアー自体はまずまずでした。

さてコンペの結果ですが、見事準優勝! スコアーはベストグロス(ハンデを引く前の純粋なスコアーの1位)を獲得!

今年に入り、飛距離よりも再現性の高いフォーム作りに力を入れてきましたが、結果は全くダメ。毎回ショットするたびに、違ったフォームでスイングしています。今回のコンペでは、今年やってきたフォーム改造を保留して、再び飛距離を求めるフォームに戻しました。皮肉にも、長年染み付いたフォームの方が良いスコアーが出るのですね。。。

11月8日、急遽、某ロータリークラブのゴルフコンペにお呼ばれされ、スケジュールを調整して参戦することにしました。名門の「府中カントリークラブ」での初ラウンドです。結果はまたゴルフ放浪記に掲載します。乞うご期待!!

マンプラ 近藤

ゴルフ放浪記 Vol.10「富士レイクサイドカントリー倶楽部」→